美容サプリメントって副作用あるの?

美容サプリメントの副作用についてご紹介します。
せっかく美容のために摂取しているサプリメントですが、用法を守らないと思わぬ副作用が・・・・!
心配する前にしっかり副作用について理解し、正しいサプリメントの摂取方法を心がけましょう!

副作用について

代表的な美容成分の副作用についてご紹介いたします。

コラーゲンの副作用

体内に多く含まれるコラーゲンはタンパク質の一種。
今現在サプリメントの摂取においての副作用は報告されていません。
しかしコラーゲンの原材料となるものはさまざまです。魚、牛、鳥など何を由来にしたコラーゲンかによってその安全性の信頼が変わります。
コラーゲンを含む美容サプリを摂取する際は名に由来の成分を使用しているか確認するようにしましょう。

コエンザイムの副作用

コエンザイムの副作用としては過剰症にご注意ください。おもに胃腸障害、過敏症が報告されています。
しかし、サプリメントの用法を守れば過剰性についての心配はありませんので、必要な決められた量のサプリメントを摂取しましょう。
またほかの栄養剤と一緒に摂取しても問題はありません。
しかし コエンザイムはお子様の服用は禁止してください。通常コエンザイムは成長期であれば体内で必要な量を生成できます。子供が摂取することによって過剰摂取になる可能性があります。

プラセンタ副作用

プラセンタは胎盤を使用しています。そのためその由来も馬、羊、牛、植物、ヒトなどがあります。
美容サプリメントとして出回るプラセンタは厚生労働省が定めた以上の熱処理を行い、ウイルスを除去しているので 感染などの危険はありません。しかし不安を回避するためにも、植物、馬由来などのプラセンタをおすすめします。